代表取締役紹介

前田 義祐

1986年4月㈱シーエスサービスに入社、東京事業所に配属。3年9ヶ月間 キャノン製レーザービームプリンタの開発を担当。

1990年1月レモンシステムズ㈱に入社、UNIX・Oracleを基盤とする業務システムの開発リーダとして、設計・開発および環境構築などを担当。その後、米国企業向けのディスクBIOSユーティリティの開発を行い、製品を米サンフランシスコに持込み3ヶ月間の実機検証を行う。

1991年1月レモンシステムズ㈱の開発部を継承し設立したバディ・コミュニケーション㈱に入社。3年4ヶ月間、UNIXとデータベース(Oracle・SYBASE)の業務システム構築担当リーダとして要件定義~試験を担当。その後、東京事務所開設に伴い、新規事業(リアルタイムOS)の立上げを担当しシステム開発を行う。その後、再びデータベースシステムの拡大を行うため、部門の責任者としてデータベースシステムの開発に従事する。

1998年1月㈱スバルコンピュータに入社、新規事業(SI事業)の立上げに伴い、設立されたシステムインテグレーショングループのマネージャとしてUNIX・データベースの業務システムの一括請負分野を担当、プロジェクトマネジメント・システム構築とシステム営業の両方を担当する。その後、このグループの部門への格上げに伴い部長に昇格、人事(採用関連)や経営面にも関わる。その後、新たに設立されたインフラ基盤のグループの営業を兼務することになる。

2009年8月、株式会社クリアス・テクノロジーを設立に伴い代表取締役に就任。現在に至る。